忍者ブログ

お金の亡者がメモをする。

キャッシング系の知識をまったり更新。 しょうもない話題や気になったニュースについても記載。

2019/08/25

ブラックOKのキャッシングってありえるの?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/11/15

ブラックOKのキャッシングってありえるの?

前回の記事で
 「金融ブラックとはどういう状況なのか」を解説しましたが、
 Googleで金融について調べてみると
 「ブラックOK」という謳い文句をよく目にしますよね。
 

 
 大体が「ブラックでも申し込みOK」や「ブラックでも借りれる」
 といった意味合いで広告として打ち出されていることが多いですが…。
 
 果たして、ブラックOKで貸してくれる金融なんてあり得るのでしょうか。
 
 ブラック予備軍な方も、すでに絶望している方も、
 つづきから簡単に解説しているのでどうぞ。

 

ブラックってどの程度のブラック?

 
 
 前回の記事でも記載しました通り、
 ブラックとは、金融に関するトラブル情報がデータベースに残り、
 金融機関はそれを見て審査から落としたりするため、
 まるでブラックリストに載っているようだと比喩されたところから
 自然と発生した呼び名です。
 
 つまり、金融ブラックの定義は結構ふんわりしているのです。
 

 例えば、[Aさん]の場合。
 過去に3件から借り入れしたうちの1件だけ3か月ほど返済を遅延したが、
 他2件は完済、遅延した1件だけが返済中の場合。
 
 新しく銀行系カードローンで借り入れようとしたときに、
 昔に遅延してしまった1件分の情報で審査を落とされたとします。
 
 これも、定義としてはブラックに該当します。
 

 ですが、[Bさん]は過去に借り入れた3件をすべて踏み倒したまま、
 督促を無視し続けて4年が経過しています。
 
 これは、かなり深刻な金融事故情報となります。
 
 これでは銀行系カードローンはおろか、
 消費者金融や街金での審査も通るかどうか危ういでしょう。
 
 ですがこれも定義の上では、[Aさん]の例と同じブラックなのです。
 
 同じブラックでも、[Aさん][Bさん]の深刻度の違いは歴然です。
 
 ちなみに、1件の遅延で審査に通らなくなるかどうかは
 銀行系カードローンの中でも審査基準が千差万別なので
 全てが上の例の通りではありません。
 
 あくまで、例、だと思ってください。
 
 

ブラックOKのキャッシングってあり得るの?

 

 
 上述したように、ひとくちに「ブラック」といっても様々なので、
 完全にブラックOKなキャッシングは存在しない
 と言っても良いでしょう。
 
 ですが、「ブラック」という言葉が独り歩きしてしまっているため、
 大手で審査に落ち続けて「きっとブラックになったんだ…もう借りれない…」と
 悲観していたひとが、急に中小の消費者金融で審査に通ると
 思わず口コミで「ブラックでもOKだった!!」と口走りがちです。
 
 これを聞いた、中小の消費者金融で審査に落ち続けている他のブラックの方が
 「えっほんとに!?」と飛びついて申し込み、審査に落ちて、
 「ブラック駄目じゃねーか!」…となるのです。
 
 消費者金融によって、審査基準は本当に様々です。
 
 収入証明書に在籍確認、過去に遅延なしでやっと審査に通るところもあれば、
 過去に遅延してそのまま返済していなくても事情を聞いてくれるところ、
 債務整理後でも少額ずつの融資で様子を見てくれるところもあります。
 
 ブラックOKという口コミがあっても真に受けず、信じ込まないことが大事です。
 
 

注意したい「ブラックOK」

 
 
 上述は利用者が「ブラックOK」と口コミした場合のお話です。
 
 ですが中には、
 絶対にクリックしてはいけない「ブラックOK」も存在しています。
 
 それは、金融が自ら「ブラックOK」と宣伝している場合です。
 
 上述までの記事を読んでくださった方であれば、
 「ブラックOK」と金融が自ら宣伝することが、
 どれだけリスキーなことか分かりますよね。
 
 だって、債務整理中の方が来るかもしれませんし、
 返済を何社も踏み倒し続けている方が来るかもしれませんし、
 無職で生活保護受給中の方が来るかもしれません。
 
 上述のブラックは、返済してくれることが見込めないブラックです。
 (※生活保護受給金を返済に充てることは禁止されています)
 
 そんな風に集客しても、お金を貸してくれるはずがありません。
 
 お金を貸さずに、お金が欲しい人を集める業者…。
 
 つまり、
 ブラックOK!と声高らかに宣伝しているところは、
 ヤミ金業者である可能性が極めて高いのです。
 
 ですが、こうしたところもネットの普及から、
 うまく口コミのような言い回しで
 ヤミ金サイトに誘導するような手口がだいぶ広がってきています。
 
 ブラックでも借りれたwww特別に教えるわwww ⇒ コチラ
 
 …みたいなのは闇金に通じている可能性があります。
 
 うっかりヤミ金に申し込んでしまった先にある手口は、
 以前にも記事にしていますのでよろしければどうぞ。
 
  ⇒ 【金融】申し込んだら人生終了…闇金の怖い手口 4選
 
 

まとめ

 
 ブラックの定義は様々ですが、
 まず金融事故情報を記録されなければ良い話です。
 
 データベース上の情報はほとんどが有限ですので、
 きちんと返済や公共料金の支払いを続けていれば、
 大体の金融事故情報は消えてくれます。
 
 ブラックOKの金融を探したい気持ちは分かりますが、
 まずは手元の支払いを着実に終わらせて、
 ブラックと呼ばれる輪から抜け出すことを推薦します。
 
 そうすれば、車や家のローンも組みやすくなって、
 人生がもっと豊かになるのではと思います。

PR

コメント

P R

人気ブログランキング

ブログ村参加中です。

プロフィール

HN:
松尾
性別:
女性
自己紹介:
サブカル好き独身アラサー。
最近静岡と山梨に旅行して
一年分の富士山を見てきた。