忍者ブログ

お金の亡者がメモをする。

キャッシング系の知識をまったり更新。 しょうもない話題や気になったニュースについても記載。

2019/10/18

即日融資を受けるための行動 4つ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/11/30

即日融資を受けるための行動 4つ

即日融資可能、という文字は色々なところで見かけますが、
 無条件にいつでも即日で融資してくれるところは少ないもの。
 

 
 その即日融資を少しでも円滑に素早く受けられるように、
 ユーザー側にもできる準備と行動がいくつかあります。
 
 いざというときのために、
 なんとなく覚えておいたら役立つかもしれません。
 
 つづきからどうぞ。

 

01.なるべく平日の午前中に申し込む

 
 世の中の即日融資可能な金融機関は、
 ほとんどが即日融資可能な時間制限を設けています。
 
 それも、「平日のみ15時までの申込で即日融資」という早いところもあれば、
 「土日祝を含む、20時までの申込で当日融資OK」というところもあります。
 
 即日融資をしてくれる条件は様々ですが、ほとんどの銀行や消費者金融にて、
 平日の午前中に申し込みが完了していれば、審査で引っかからない限り、
 即日融資を受けられる確率が上がります。
 
 平日の午前中に即日融資のボーダーを設けているところはほとんどありません。
 
 

02.電話を受け取れるようにしておく


 
 登録後にかかってくる電話ですが、
 せっかく午前中に申し込みを完了させても、
 電話を受け取る時間が遅くなってしまえば審査をする時間も遅くなり、
 審査の結果次第では当日の融資が難しくなってしまいます。
 
 また、在籍確認がある場合、
 もし外回りや会議で会社オフィス内にいない時間がある予定であれば、
 申し込みの時点で在籍確認可能な時間帯を指定するようにしましょう。
 
 

03.即日融資可能な口座を持っておく

 
 銀行系カードローンや消費者金融の中には、
 所定の銀行口座やネットバンキングを持っていると即日融資可能
 というところが少なからずあります。
 
 審査が通り、契約形態が確定した段階で、
 登録した口座に直接振り込みを行ってくれるのでとても便利です。
 
 カードを待つ必要も、ATMなどを操作しに外出する必要もありません。
 
 

04.無人契約機の位置を把握しておく


 
 そして即日融資の最強の味方といえば、無人契約機です。
 
 運用している消費者金融、銀行にもよりますが、必要書類を揃えて行けば、
 申し込み、審査、カード発行までだいたい最短で30分程度で行える上に、
 WEBから申し込んで審査が通った後、カードの発行のみを行うといったこともできます。
 
 出掛けることができ、時間に余裕のある方や、
 所持している口座がどの金融機関でも即日融資対象外だった、という方には
 最もおすすめできる、即日融資を受ける方法と言えます。
 
 

まとめ

 
 即日融資を受けたいのに、申し込んで待ってるだけ…というのは、
 焦る気持ちもありますし、
 本当に今日中に間に合うのかと苛立ちも覚えたりするものです。
 
 そこまで焦るような状況に陥る前に準備をしておくことで、
 金融機関の手続きの助けになり、
 最終的に自分が円滑に即日融資を受けられる確率が上がるのです。
 
 まずは、所持している口座の都合も含め、
 自分と相性の良い消費者金融や銀行系カードローンを探すところから
 スタートしてみてくださいね。


債務・借金 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村
PR

コメント

P R

人気ブログランキング

ブログ村参加中です。

プロフィール

HN:
松尾
性別:
女性
自己紹介:
サブカル好き独身アラサー。
最近静岡と山梨に旅行して
一年分の富士山を見てきた。