忍者ブログ

お金の亡者がメモをする。

キャッシング系の知識をまったり更新。 しょうもない話題や気になったニュースについても記載。

2020/06/05

借金地獄に陥りやすい人の特徴 5つ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/10/24

借金地獄に陥りやすい人の特徴 5つ

 「借金にまみれて首が回らない人」が、ドラマや漫画にはよく出てきますが、
 彼らは決してフィクションではありません。
 
 
 もちろん、激しすぎる闇金の取り立てや、
 命を賭して人生逆転ゲームをするような展開はフィクションですが、
 意外と借金で破産状態になる方は多いのです。
 
 そして、借金地獄に陥りやすい人、というのも間違いなく実在しています。
 
 今回はそんな人の特徴を5つ挙げて紹介しますので、
 自分が含まれていないか、友人が含まれていないか、
 身近なところに置き換えながら読んでみてくださいね。
 

 

01.見栄っ張り

 
 「自分をよく見せたい」「かっこよく見せたい」人たちが、
 自分を飾るためにブランドものを際限なく購入したり、
 お金がないことを理由に誘いを断りたくなくて、
 借金までして友人同士の集まりに参加するなどして
 借金地獄に陥るケースが多くあります。
 
 そうしているうちに
 「このレベルを保っていないと嫌われる・見放される」という不安に襲われて、
 キャッシングの辞め時を見失う、というケースもあるようです。
 
 

02.ちょっとした我慢ができない

 
 買い物や飲食店などで「買う」決断をするのって一瞬ですよね。
 
 ネットでの買い物なんて特に刹那的で、
 数百円の物も数十万円の物もクリックしただけで自宅に届いてしまうため、
 お金を払っている感覚を失ってしまいがちです。
 
 その一瞬の間に少し考えて、
 今月手元に残る金額や来月の予定なども加味したうえで
 「これが今本当に必要か」を判断できない人が、借金地獄に陥ります。
 
 例えば最近AV女優に転向した某二世芸能人も、
 借金のほとんどがホスト遊びによるものだったとか。
 
 「貢ぐことこそが華」の世界ではありますが、
 親の遺産もそれで蒸発させたという話なので、完全にやりすぎています。
 
 趣味への出費はもちろん重要なことですが、
 後先を考えながら調節していきたいですよね。
 
 

03.楽観的≒現実逃避

 
 生きていく上での「楽観視」は余計なストレスを避ける手段にもなり、
 とても重要なことですが、
 借金に関する「楽観視」は地獄への入り口に他なりません。
 
 人間関係や生活環境などは時間が解決してくれることもありますが、
 借金は自分が返済を行わないと無くなるものではありませんので、
 放っておいても利息が膨らむばかりで何の解決もできません。
 
 将来の自分が何とかしてくれるだろうと思って借り入れを増やし続けると、
 将来の自分が押し潰されて人生を棒に振ることにもなり得ます。
 
 それはもはや楽観視ではなく、現実逃避です。
 
 こうした「今の私から将来の私へ放り投げるスタイル」をとっている方は
 借金を始めると苦労することになるかもしれません。
 
 
 

04.スケジュールが管理できない

 
 キャッシングをすると毎月返済日に少しずつお金を返していくものですが、
 これを忘れてそのままにしてしまうと、
 遅延損害金という違約金が発生してしまいます。
 
 そして返済日のことを計算に入れずに無計画に予定を入れて散財してしまうと、
 返済日は覚えていても支払うお金が足りない、なんてことに…。
 
 そういった方がいわゆる「返済のための借金」で雪だるまになり、
 身動きが取れなくなってしまうのです。
 
 返済計画まで込みで、あらゆる予定を立てるようにしたいですね。
 
 
 

05.人に悩みが相談できない

 
 意外と多いのが、誰にも金銭の悩みを相談できない人が
 借金地獄にハマってしまうケースです。
 
 親兄弟に相談することもできず、キャッシングを利用しますが、
 返済が苦しくなっても後ろめたさから担当に連絡ができず、
 督促の電話に追い詰められて別の金融で借りて返済に充ててしまう…。
 
 こちらも前項と同じで、
 返済のために借金を繰り返してしまうパターンの方が多いようです。
 
 甘い言葉に乗せられて闇金に引っかかりがちなのもこういった方なので、
 キャッシングを利用してみる前に、
 まずは自分の状況と「キャッシングを利用すべきか」を
 難しいかもしれませんが、一度誰かに相談してみることをおすすめします。
 
 
 

まとめ

 つまり、キャッシングを行う際は、
 
 01.必要な分だけ借りるようにすること。
 02.その借り入れが本当に必要か慎重に判断すること。
 03.計画的な返済プランを立てること。
 04.その返済プランを立てるだけで満足しないこと。
 05.遅延するようならすぐ担当に相談すること。
 
 以上の5点に気を付けられれば、
 借金地獄にハマるようなことはないということです。
 
 借金地獄から抜け出す「債務整理」という法的措置もありますが、
 決してその後の人生に有利に働くということはありません。
 
 まず借金地獄に陥らないことが大事なのです。
 
 今や簡単に利用できて簡単に引き出せる「借金」ですが、
 必ず返さなくてはならないものだという再認識を、適宜行いましょう。



債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村
PR

コメント

P R

人気ブログランキング

ブログ村参加中です。

プロフィール

HN:
松尾
性別:
女性
自己紹介:
サブカル好き独身アラサー。
最近静岡と山梨に旅行して
一年分の富士山を見てきた。